top of page

私がお菓子の先生になったのは?~その4~私が日本トップクラスのケーキ屋さんに就職した本当の理由



たくさんのお菓子教室の中、出会って頂いたご縁に感謝しています。


Thingliek(シングライク)という

失敗ゼロ%に生まれ変わる

体にやさしくて、美しくて、美味しいお菓子

をコンセプトにしたお菓子とシフォンケーキの教室をしている

下迫綾美(しもさこあやみ)です。


√ 前回の記事はこちらから♪

√ 1回目から読みたい場合はこちらから♪


前回の続きをお話しますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分に合いそうな職場とは?


2つめの職場を2年も経たずに辞めた後

私は

ホテルのパティスリー部門や

町のケーキ屋さんでアルバイトしたり

研修したりしながら


自分に合いそうな職場を探しました。


ケーキ屋さんで働いた、という経験がなかった時は

「とにかく経験者になりたい!

アルバイトでも条件悪くても、何でもいい!」

だったのに。


えらい変わりようです(笑)


自分に合いそうな職場とは…

その人の立場によって、条件は違いますよね。


当時の私でいえば…

  • ケーキが美しい、美味しい

  • 一人暮らしが継続できるお給料

  • たくさんケーキが作れる環境

  • 家から職場まで通える範囲の場所

でした。


お給料が12万!


それは、就職活動をして見えてきたのです。


中にはお給料が12万とかの職場もあって

美味しいケーキ屋さんだったので働いてみたのですが

あ、生活できない…

となり、辞めました。


12万だと、わたし生活できないんだ!

早く気づけよ、って感じですね(汗)



ホテルのパティスリー部門でも働きました。

条件は街のケーキ屋さんに比べると全然良かったのですが

(しかも皆さんとっても優しかったんです(感涙))

その時の肌感だと、男性が中心でケーキ作るみたいな感じで


私はケーキが作りたかった!んですが、

「アイスやってね」

と、アイスの部門に行き、アイスクリームメーカーを回す…。



アイスやりたい訳ではないんだが…」

みたいな、消化不良な日々を送りました。

何年か後には、ケーキも作れるようになるのかなぁ…

とも思ったのですが


何年か後って、いつ?

あれ、わたし30歳で独立するんだよね?

今、28歳だよね…

ダメだ!時間がかかりすぎる!

と、辞めました。


なんかよく辞めてるな~って思われてますよね…?


しかし、私は当時、自分の夢を実現するために働いていたのです。


なのでお菓子教室をするようになった今は


生徒さんの夢や目的

より早く達成できるように、考えて接しています。


いつも怒られていた私が入った

トップクラスのケーキ屋さん


次は長く続けたい!続けられそうな職場を探さないと

との思いで

他にも街のケーキ屋さんで研修したり

短期で働いてみたりして、食いつなぎ


ついに巡り会ったんです。


ケーキ屋さんとしての最後の職場


普通の美味しいケーキや焼き菓子はもちろん、

ウェディングケーキ、シュガークラフト、アイシングクッキーなど、

普通のケーキ屋さんでは作らないような

かわいくて個性的なケーキをたくさん作っているケーキ屋さんでした。



ケーキも美しくて美味しくて

デコレーションケーキの技法、

日本でトップクラスのケーキ屋さん。


お菓子作りもヘタでデコレーションも苦手、

いつも怒られていた私が、入った最後のケーキ屋さんです。


将来、独立しようと思っていた私は、

「この、普通のケーキ屋さんではやらないような技法を

少しでもマスターすれば、独立したときに強いかも!」

と思っていました。


しかし、いま振り返れば…


私はほんとうは「普通の美味しいお菓子」が好きなのに…



自分に自信がなかったから、

そう思ったような…気がしています。


しかし、当時は自分のほんとうの思いにフタをしていました。


それが後に、

大好きだったお菓子が作れなくなる

という

廃業寸前の大変な事態

を招くことになるのです。

今日はここまでです。

次回はアニバーサリーでの日々を書きたいと思います。


つづきをお楽しみに♪

読んでいただきありがとうございました♡

終わりのいちばん右下の♡マーク押していただけると、

とっても励みになって、続けられます☺


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下迫綾美のレッスン、イベントにご興味ある方】


公式LINEメルマガ どちらかに登録していただけると

レッスン募集、イベント情報をお知らせします♪

見逃しがなくオススメです


ブログの更新は、公式LINEからお知らせしています。

公式LINEに登録されると、LINEに更新通知が届きます♪ ご質問なども、LINEよりお気軽に♡


※稀にメールが戻って来る方いらっしゃいます。

LINEと両方の登録がオススメです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Kommentarer


人気記事
最新記事
テーマ
ソーシャルメディア
  • Line
  • Facebook Basic Square
  • Black Instagram Icon
タグから検索
bottom of page